×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ブサイクがかわいい女にもてる技術


  
   ブサヤリ新サイト完成しました!


   初めての方はこちらかどうぞ



   ブサイクがかわいい女を落とす指南部屋へどうぞ



   モテて女性を落とせるようになるには?

   当メルマガはブサイクがかわいい女にモテることはできるのか

   メルマガ界初のブサイク男専門のモテるノウハウを伝授するメルマガ

   コンパでかっこいい奴を確実に制圧するコミュニケーション術

   出会った女性と100%で友達になってしまう人のノウハウなどを公開

   かっこいい男がモテるための戦略ではなく

   ブサイクが女にモテるためのノウハウを公開致します


   コンビニの店員を好きになったら?


   現在、第53号まで発行中 

   2005年11月24日現在の購読者数 9023人



メールマガジン登録

メールアドレス:


    次回、11月28日PM9:00にお伝えする技術

    【男として物足りないと思わせない技術】

    

    
友達から恋人へ

    その壁を乗り越えるために絶対的に必要な能力は

    男として物足りないと思わせない能力です

    この技術を知らないから、友達としてみられてしまう

    以前の横山建はまさにこれでした

    しかし、今ではありえないこととなります

    なぜ、そうなれたか?

    
    その技術を次回お教えします

    
11月28日PM9:00に強烈ノウハウを配信しますか
    

   過去のメルマガはバックナンバーにてみることができます


  こちら⇒  バックナンバーへ
    



メールマガジン登録
メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by Mag2 Logo    



         このメルマガで伝えるている8つの技術
   

   
  1、自分には到底かなわないと思っている女性を落とすコツ
   
  2、あなたが今でも忘れられない女性をもう1度振り向かせる方法

  3、これから、30年間、美女とやり続けるための戦略

  4、あなたの女友達を100人にする会話術

  5、どこへ行っても、かっこいい男性に勝つための魅力とは何か

  6、あなたから言い寄るのではなく、女から言い寄られる男へ脱却する

   
  7、あなたがほんとに愛する女性の心を確実に掴み続ける秘策

  8、男女共に人間関係を築くことがうまい人の共通点とは



   過去のメルマガはバックナンバーにてみることができます


  こちら⇒  バックナンバーへ
    


   現在までに発行したメルマガ


  
第1号 振り向かせたい人に限って振り向かせられないその訳


  第2号 落としたいと思う人を確実に落とすシステム


  第3号 これがわかれば今のあなたでいきなりモテる


  第4号 あなたがモテるようになる最短の近道


  第5号 確実に落とすシステムの全貌


  第6号 あなたはもっともっと高く売れる!


  第7号 モノを売る技術


  第8号 女性の警戒心をふっとばせ


  第9号 連絡先を聞くベストタイミング


  第10号 あなたが女性から求められる男になる方法


  
第11号 彼女の心を確実に掴む魔法


  
第12号 会話に困った時に女性と本当にするべき会話


  第13号 女性と100%で仲良くなる方法

  
  第14号 あなたの女友達100人にします


  第15号 ブサイクがかわいい女を口説く手順


  第16号 女を口説く4つの階段


  第17号 ブサイクが勝ちやすい出会いの場


  第18号 女性の心が開く時


  第19号 楽勝で女性と2人になる方法


  第20号 女性を口説くタイミング


  第21号 話しにくい人から話しやすい人へ脱却する方法


  第22号 口下手男がしゃべり上手になる技術


  第23号 面白い人になるシステム

  
  第24号 憎めない人になる技術

  
  第25号 出会いを増やす本当のコツ


  第26号 デートに誘う技術PART1


  第27号 心を許せる男になる方法


  第28号 女性に舐められないための心得


  第29号 ベストなメールの送信頻度


  第30号 心が閉ざされてしまった女性への対処法


  第31号 劇的に笑いがとれる男になる技術


  第32号 笑いの構造


  第33号 優しさの構造


  第34号 メールと電話で女性を口説く技術


  第35号 電話とメールを最強の武器に変える方法


  第36号 女性をトリコにするための媚薬


  第37号 彼氏持ちを落とす技術


  第38号 彼氏持ちを制する技術


  第39号 女が気になる男になる技術


  第40号 彼氏持ちを落とす完全マニュアル


  第41号 変われない人が必ず持ってしまう思考

  
  第42号 女性を高確率で落とすための心得


  第43号 きめるタイミングを判断する技術


  第44号 YESを引き出す技術


  第45号 交渉をまとめる会話テクニック


  第46号 出会い系から学ぶメール術


  第47号 返信したくなるメールを書く技術


  第48号 なぜブサイクでもモテる奴がいるのか? 検証編


  第49号 出会い不足脱却法


  第50号 スムーズに心を開いてもらえる会話術


  第51号 告白を制する技術


  第52号 余裕のある男になる技術


 
  こちらから⇒  バックナンバーへ
    


   
ブサイクがかわいい女とやる技術 (マガジンID:0000142687)

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ

□・――――――――――――――――――――――――――――・□
  ブサイクがかわいい女とやる技術
  
  サンプル 第0号 発行部数 0部
  
□・――――――――――――――――――――――――――――・□

サンプル号  

タイトル
ブサイクにはブサイクなりの手段がある!


――――――――――――――――――――――――――――――――
  ◆最初に◆
――――――――――――――――――――――――――――――――

ブサイクがかわいい女とやれるのか・・・?

これ、男にとって永遠のテーマ

ですよね?


こんにちは。数多くのメルマガの中から
【ブサイクがかわいい女とやる技術】を登録して頂きありがとう!

恋愛システムエンジニアの横山建です



さて、あなたが数あるメルマガの中からこのメルマガについてここまで
読んで頂いてるのは、おそらく


ブサイクとゆうある特定の条件下でのモテる技術が書いてある

唯一のメルマガだからでしょう



ここまで見てもらってて悪いけど、
かっこいい人、モテる才能がありながら開花していないだけの人

そんなあなたは、このメルマガを見るより、他のモテる系の書籍、
メルマガでたくさん素晴らしい内容が書かれたものがたくさんあるので
そちらを読んでもらった方が話は早い

すぐにモテるようになるのでそちらを見てください



――――――――――――――――――――――――――――――――
  ◆あなたが知っているモテる技術は所詮モテる奴のためにある技術◆
――――――――――――――――――――――――――――――――

こんなタイトルのメルマガを書くだけあって、僕は小さい頃から
全くもてなかったね、まじで

中学校、高校と女性関係においてはまったくぱっとしない生活だったしね

で、僕の周りはもててた。すっごく

友達と僕との差はみるみる広がっていく一方


それはなんでか


それは友達と僕とに決定的なルックスの差があったから


第一印象で決定的に負けてしまうんです。どうがんばっても


ルックスが悪くてもモテる方法はないのかと高校卒業を期に
色々とモテるための書籍を読み漁りモテている人がなぜもてているのか
マネしたり、研究したり

それを実践し、失敗し、試行錯誤して僕は【ブサイクでもかわいい子を落とす技術】で成果をあげ並みいる女性とつきあってきた

しかし、書籍などを見て研究していても僕は失敗している

しまくっている

研究していくうえで僕が気づいたのは全部ではないけどほとんどの
市販されている本は


「ある程度第一印象であなたを気に入っていることが前提での好きにさせる技術」


なんだ結局のところ

だから僕のかっこいい友達がやったらすっごく魅力的になるけど、
僕がやったら逆効果になるんです



ちょっとピンとこないよね?

だから、少し例をあげるよ

一番有名な格言であなたも聞いたことあるあれです


「マメな奴はモテる」


これは間違いではないんです

好印象のある人がマメに連絡すると毎日コミュニケーションをとる
ことで親近感が沸いてくる


心の距離がグッと近くなって愛情が湧いてくる。

必須の技術だよね

でもね、女性がマメに連絡をとってくれて嬉しいかどうかは


「人によります」




――――――――――――――――――――――――――――――――
  ◆ブサイクがハイレベルな女にマメになるのはリスクでしかない◆
――――――――――――――――――――――――――――――――

ある日、イケメンの僕の友達と僕と女の子二人でコンパをした

僕と僕の友達はその女の子の中の美人の方を気に入り、
どちらが落とすか勝負になった



で、僕の戦略は落とすために「マメになる」ことにした

この言葉通りに連絡先を聞いたその日から毎日のように
メールをしました


そんなことをしなくても
好きにさせることは可能だったのに


会ったその日から毎日のようにメールが来るので僕が気に入ってることに
彼女は気づきます

その時の彼女の抱く感情はこうなる



好きだと思われていることに関しては嬉しい
          ↓
でも、彼女に僕を好きとゆう感情は全くない
          ↓
実際に好きと言われたら断らなければならない
          ↓
     面倒なことになる
          ↓
今のうちに気づかせる必要があるだろう



そして、そう考えた彼女のとる手段は



「無視するしかなくなる」んです



それはこのメールでどれだけ彼女を楽しませたとしても
第一印象で「付き合いたくない」と思われてしまえば
関係なくおこることなんです

たとえあなたがものすごく会話上手で初めて会った女性を
楽しませることに成功したとしても

女性のあなたに対する好意が
「付き合ってくれと言われると困るなぁ〜」な段階では
このような流れになってしまうんだ


もちろん、楽しいと思われなければ好きになってくれることはないです

でも

楽しかった=即、あなたが好き

とはなり難い

よく考えれば当たり前の話だよね


ちなみに僕の友達も「マメになる」とゆう戦略をとりました

その彼女はすでに僕の友達に好意をもっていて
「まぁ付き合ってもいいかもしれないなぁ〜」の状態だった

なのでマメなメールは効力を発揮します

そして彼女は僕の友達に落ちました



マメに連絡をとるとゆうのは
「付き合いたくない」から「付き合いたい」にする手段ではありません


女性は
【あなたが求めるモノが大きすぎると拒絶に入る】
とゆう心理が働くからなんです

あなたがセールスマンに買う気の全くしない商品を売ろう、売ろうと
されるのと同じように



マメになるとゆうのは「付き合ってもいいかな〜」から「離れられない」
にする手段でしかないんです

この違い、超重要だよ



マメになるのは「付き合ってもいいかも」にしてからなんです


あなたもなんとなく実感してるでしょ?このことに



もっと言おうか?

ホストは必ず「マメ」だよね


でも、その前にホストクラブに初めて来る女性とホストには
以下のような流れがある

            女性来店
              ↓
ホストクラブに所属のホスト達はその女性を獲得しようとありと
あらゆる手を使い彼女を楽しませる
              ↓
女性は数あるホスト達の中から外見、雰囲気、楽しさなど全て
を考慮し、どのホストの客になりたいか品定めする
              ↓
お気に入りを見つけ、そのホストを指名し、そのホストの客となる


ということは、もう女性は既にそのホストに恋愛感情があるとゆう
ことになる

だから、ホストの「マメ」は物凄く効力があって、絶対条件になる

ホストの「マメ」も恋愛感情を増幅させるために使ってる手段であって
全然ダメなところから始まっているわけじゃないんだよね



だから、「マメになる」ことがモテる秘訣だと考えているあなたは即刻その考え方を改めて下さい


でも、そんなこと言ったって行動しないと何も始まらないじゃないか〜
と心配される方もおられるかと思いますが


そんなことをしなくて好きにさせることは可能です



このように


「恋愛感情をすでにいくらかもってもらっている人を落とす技術」

を用いて、恋愛感情を全くもってもらってない人を口説くのは

すごく危険なこと


もっと簡単に言うと

「ブサイクがまずやるべきこと」と

「かっこいい人がまずやるべきこと」はもうぜんぜん違うんだよね


これを知らないとせっかくある可能性の芽を踏みにじることになります


コンパをしてもあなたが気に入った女性の興味のあるのはあなたの
友達

せっかくアドレスを教えてもらってもメールを出したら返事がこない

あなたが一生懸命話をしてもあなたが気に入った女性は上の空


そうゆう経験はあなたにもあると思うんです

このメルマガではまったく自分に恋愛感情を抱いていない女性をどのよう
にして恋愛感情を湧かせていくか、そして一旦湧いた恋愛感情を掴んだら
離さない技術をお見せしていこうと思います



さぁ、そして「付き合いたくない」とレッテルを貼られてきた僕が「付き合いたい」
へどうやって劇的に変え続けてきたのか・・・?



そう


ブサイクにはブサイクなりの手段があるんです



そんな話を第1号にしたいと思います



第1号【落としたい人を確実に落とすシステム】です


お楽しみに






ブサイクがかわいい女とやる技術 (マガジンID:0000142687)

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ